原付・バイク・スクーターのテクニカル専門ショップ!埼玉川口から東京・千葉・神奈川までをカバーする原付メンテナンスのエキスパート!

無料処分

無料処分

スティールハートではお客様の不要原付バイクを無料で処分いたします。
不動バイクや事故車、鍵なし原付バイクも回収・引き取り無料!
ぜひ一度お電話ください!

スティールハートに依頼する5つのメリット

メリット1・・・電話1本で無料出張処分します!

365日年中無休で営業しております。
出来る限りお客様のご都合の良い日に合わせてお伺いいたしますので、お気軽にご依頼ください。

メリット2・・・事故車・不動車等困ったバイクも処分します!

通常引き取りが出来るバイクは実動車に限りますが、スティールハートでは
「事故車」 「不動車」「不法投棄されたバイク」も処分可能です。

メリット3・・・廃車・名義変更も安心!

廃車・名義変更や書類手続も代行。
廃車・名義変更後、ご希望の方にはご自宅に変更書類をFAX致します。

メリット4・・・バイク以外の物もお引き取りいたします!

原付バイクだけでなく、建築重機・水上車両・四輪・農耕機・専門機械などの廃棄処分を承ります。
お電話でご相談ください。

メリット5・・・お客様の満足いくようご提案!

お客様が満足いくよう提案をし、ご納得頂いた上でバイクを回収。
現地にお伺いし、お客様としっかりお話させていただき処分いたします。

バイク処分の際は、ぜひ当サイトをご用命ください。

バイク処分の流れ

バイク処分Q&A

必要書類

【標識交付証明書】

最寄の市町村から発行される「標識交付証明書」をご用意ください。

※書類やナンバープレートが無い場合、ローンの残高がまだ残っている場合、所有権がついている場合は、必ずその旨を事前にご連絡ください。

廃車に関する 注意・同意事項

お客様のご指定いただいた日時にできるだけお伺いするようにいたしますが、交通状況等により時間が遅れたり、早まったりする場合がありますが、それらに対する賠償請求などは一切受付できません。

破損バイクの状態は出来るだけ正確にお伝えいただきますようお願いいたします。事前にご連絡いただいたバイクの状態と現地でのバイクの状態があまりにも違う場合は、無料処分できない場合がございます。

ハンドルロックやパンク等、 バイクの状態により、目前の道路までお客様にバイクを運んでいただく場合がございます。当社がお客様のご依頼で代行し、公共物やバイク自身を損傷してしまった場合の破損につきましては、一切保障料金は当社ではお支払いできませんし、賠償請求などもお受けできませんので予めご了承ください。

役所のミスで廃車後に税金が来てしまうケースがあります。その際は、役所に廃車が終わっている旨をお伝えください。(当社に廃車のコピーもあります)

廃車後の書類は必要な方にのみFAXさせていただきます。必要な方は、事前にその旨を必ずお申し出ください。また当社での書類のコピー保有期間は2年間となります。

完全に事故の手続きが終了しておらず、保険関係の話がまだ終わっていない場合は、必ず手続き・割合・相手側との話し合いが終了後に引き取りのご依頼を頂く様お願いいたします。引き取り後に保険会社や加害者・被害者・その他の手続き等、何かのトラブルがございましても、当社では一切対応いたしません。

お客様個人のお荷物は、引き取りまでにご自身でバイクから取り除くようお願いします。バイク引き取り後の、お客様の所有物に関しては一切の責任を負うことはできません。

バイク引き取り当日のキャンセルや、現地にお伺いした際にバイクがなくなっていた場合には、キャセル料をいただく場合がございますので予めご了承ください。

盗難届けが出てる場合は必ず盗難届けを解除しておいてください。中古バイクの場合、以前の持ち主がバイク盗難に遭い、その後盗難届けを警察の方で解除せずにそのまま転売したケースや、ご自分が盗難届けを出していなくても以前の持ち主が盗難届けを出している場合がございます。その場合バイクは返品し、手数料をいただく場合がございますのでご注意ください。

ご不明な点や分からないことがございましたら、お気軽にお電話をください。また、お電話でご説明させていただいたことは、しっかりとご理解いただきます様お願い申し上げます。

ご依頼を頂いた際には、お客様が上記の注意・同意事項を理解し把握したものとみなします。

a:2168 t:2 y:0

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional